本サイトはプロモーションが含まれています。

長谷川法世のはかた宣言11・どんがら館

長谷川法世のはかた宣言11・どんがら館


藤原元利万侶に気をとられているうちに、のこのしまアイランドパークに博多町家の旧内田邸移設が完了し、3月17日に披露式典を執り行いました。解体して5年目になりましたが、アイランドパークさんにはずいぶんご負担をおかけしました。心から感謝しています。

名称は博多町家「どんがら館」。博多民謡の「どんがらがん」のもじりです。お祓いは博多に縁の深い東公園の十日恵比須神社さんにお願いしました。十日恵比須神社世話人会さんに移設費用のご寄付をいただいたご縁です。参加はやはりご寄付をいただいた叢匠会*と博多町人文化連盟*の会員です。

どんがら館については、たくさんの方に、ひと口柱主や瓦主などになっていただいています。ひと口主証・会員証をアイランドパークでご提示いただくと、入園料を無料にしていただけるということなので、ぜひお越しください。

さて、博多町家どんがら館ですが、建坪は約30坪(99㎡)。間口3間、奥行5間の二階建。標準型博多町家です。通り庭と呼ばれる土間に沿って店の間・中の間・座敷と3室並んでいるのが基本です。1列3室といい、全国共通の形のようです。今回は中の間の吹き抜けについてお話しましょう。

庶民の家は農家が基本で、村や浦の家は囲炉裏を中心としたつくりです。家の上(カミ)に神棚が祭られ、その下は家長専用の横座、隣は嬶座(かかざ)、その向いは客座といい、全国的に共通だそうです。火は神聖なもので、やかんや鍋を吊るす自在鉤は火の神の依代でした。イロリという言葉自体が人のいる場所・家の中心をさし、その起原は竪穴住居にさかのぼるといいます。

竪穴住居の中心には火床がありました。暖房・煮炊き・照明だけではなく、火は卜占でも使われた神聖なものでした。それが囲炉裏には伝わっているんですね。

町家では吹き抜けのある中の間が家の中心となっています。天井や二階をつくるようになっても吹き抜けを残したのは、遠い時代からの記憶なんですね。

そして長火鉢。長火鉢は囲炉裏の代用です。町家は密集しているので火の用心から囲炉裏を切ることはありません。そのかわり長火鉢が置かれたというわけです。銭形平次は神棚を背にして長火鉢の前に座っていますが、1列3室の家では神棚は中の間と座敷のあいだの上框の上部に、表に向けて祀られています。家長の座は春慶塗の押入れの前です。

ちなみに京都は幕末の1864年禁門の変*で大火があり、ほとんど建てなおされたせいか、部屋に吹き抜けはありません。

※叢匠会…どうしょうかい、そうしょうかいということで名付けられたという、博多の異業種親睦団体。
毎月の定例会と、年一回ゲストを招いての灯篭流しと花火遊びがある。盆すぎにキャナルシティで催行。

※博多町人文化連盟…博多好きの親睦団体。毎年6月の「博多町人文化勲章をもらっていただく会」が最大行事。今年は上川端商店街の理事長を35年務めた原公志さん、石蔵酒造さん、葛城地蔵尊のお世話をする上魚町の皆さんにもらっていただく。

※禁門の変…蛤御門の変。元治元年7月(1864。川上音二郎の生年)長州藩が京都に出兵し京都守護職率いる諸藩の兵と蛤御門付近で戦い破れた事件。水戸藩の放火によりどんどん焼けといわれる大火となり2万8千戸が焼けた。このとき生野の変で捕らえられ六角の獄に収監されていた元福岡藩士の勤皇浪士平野国臣らは未決のまま斬首された。

関連するキーワード


長谷川法世のはかた宣言

最新の投稿


[2024年版]引越し挨拶の粗品にぴったり!もらって嬉しいおすすめギフト12選

[2024年版]引越し挨拶の粗品にぴったり!もらって嬉しいおすすめギフト12選

引越しの段取りの中で忘れてはいけない、引越し先のご近所さんへのご挨拶。より快適な新生活を送るためには、ご近所さんとの良好な関係は不可欠です。「これからよろしくお願いします」という想いを込めて、気の利いた粗品で新生活を始めましょう![2024年版]引越し挨拶の粗品にぴったりのおすすめギフト12選をご紹介します。


[2024年版]喜ばれるお見舞い品の選び方&おすすめ商品15選|お菓子・フルーツ・飲み物・など

[2024年版]喜ばれるお見舞い品の選び方&おすすめ商品15選|お菓子・フルーツ・飲み物・など

大切な友人・知人、会社の先輩・同僚・部下が入院したと聞けば心配でお見舞いに駆け付けたいもの。そんな時に喜ばれるお見舞い品を、バリエーション豊かにご紹介!事前に相手の体調の状態やシチュエーションをリサーチし、ふさわしい手土産を準備しましょう。[2024年版]喜ばれるお見舞い品の選び方とおすすめ商品15選をお届けします。


女性への2万円のプレゼントおすすめ13選【アクセサリーから家電まで】多彩に紹介!

女性への2万円のプレゼントおすすめ13選【アクセサリーから家電まで】多彩に紹介!

ステキな女性に贈りたい!予算2万円で購入できる、上質かつ高級感あふれるおすすめ商品をご紹介します。2万円という決して安くない予算をかけるプレゼントは、相手が心から喜んでくれる品を選びたいもの。女性へのプレゼント選びは相手の好みやライフスタイルに大きく左右されるため、簡単なことではありません。ここでは、アクセサリーやファッションアイテム・家電・日用品など女性向けのおすすめアイテムを多様なジャンルからご紹介します。人気ブランドの商品や日本製の高品質な商品を厳選したので、プレゼント選びの参考にしてくださいね。


予算5万円で贈る女性へのプレゼント11選!ブランドは何を選ぶ?海外・日本のブランドをご紹介

予算5万円で贈る女性へのプレゼント11選!ブランドは何を選ぶ?海外・日本のブランドをご紹介

5万円という予算をかけて女性へプレゼントを贈る時には、相手の好みにあわせた上質な商品を選びたいと思うもの。ただ価格が高ければいいというわけではないため、商品を選ぶのに迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、定番の海外ハイブランドの人気商品や、メイドインジャパンの上質さにこだわったブランド商品をご紹介します。海外ハイブランド・日本ブランド、どちらもそれぞれに魅力を持っていますが、プレゼントを贈る女性の好みにより合うものを選べば、きっと記憶に残る特別なギフトになりますよ。


[2024年版]50代の女性に贈るプレゼントにおすすめのコスメ12選|美容液やクリームなど喜ばれる品を厳選紹介

[2024年版]50代の女性に贈るプレゼントにおすすめのコスメ12選|美容液やクリームなど喜ばれる品を厳選紹介

50代の女性に贈るプレゼントにおすすめのコスメを12選ご紹介します。コスメはすでに気に入っているブランドやアイテムがある場合が多く、選ぶ際に悩む人も多いでしょう。本記事では、プレゼントしやすいクリームや口紅などを中心に50代女性にマッチするアイテムを厳選しました。50代の女性に贈るコスメの選び方についてもお伝えするので参考にしてくださいね。


発行元:株式会社西日本新聞社 ※西日本新聞社の企業情報はこちら