本サイトはプロモーションが含まれています。

長谷川法世のはかた宣言14・町人と自治

長谷川法世のはかた宣言14・町人と自治


博多山笠は自治の根源であるといわれます。地方自治といえば構成員は有権者、山笠ではとうぜん山笠の参加者が構成員です。いまは博多の人口減で、よそからの参加者もたくさんいますが、祭りはもともと地域の人のもので、村祭りが村民のお祭りであるように、博多山笠は博多町人のお祭りでした。

さて、江戸時代の町人です。
広義には町に住めばみんな町人ですが、本来は家持(いえもち。地主でもあります)のことを町人といったそうなんです。借地人・借家人や長屋の店子(たなこ)である一心太助や、熊さん八つぁんも、江戸っ子ではあっても町人ではなかったんですね、本来的にはですが。

当時、借地人・借家人・長屋の店子などは店賃(たなちん)は払うけれど、税金は払いません。自治構成員ではないんですね。賃貸入居で住民税や町費を納めている現代の有権者とはそこがちがいます。町人は道路や橋の維持・補修も任されていました。自治ですね。

享保の頃には、江戸は大商人が土地家屋を買占め、家持町人のまったく住まない町まで出現しました。高層ビルが町全体を占める現代都市と同じです。

家持のいない町内を取りまとめるのは大家さんの仕事になりました。落語で八つぁん熊さんのめんどうをみる大家さんです。横丁のご隠居さんなどが勤めました。大家さんは家守(やもり)というのが正式名で、本来オーナーではなく、家持から給金を貰う不動産管理業だったんですね。江戸の肥大化とともに町役にもなりました。

家持は一般町人と違い、町役人となる資格があります。町役は名主・月行司・町年寄・町代など都市によって名称がちがいます。

博多などの地方都市は奉公人を除いてはほとんどが家持町人でした。博多では町総代・年寄・月行司・年行司という組織があり、複数の年行事が町奉行との交渉役でした。

山笠は舁き手の不足を郡部の農村に頼みました。農村は農繁期に人手を出すのは大変だと郡奉行に訴えます。反対に博多は町奉行をつうじて、農家から人手を出すよう郡奉行にお願いします。同時に博多内だけで山笠が出来るように考えようと申し合わせもしています。自治ですねえ。

藩は山笠をりっぱにするため、博多の税金から一定額を山笠にまわします。助成金です。諸国から人が集まれば博多の商売が繁昌し、藩の収入増につながるからです。昔から祭りの経済波及効果はわかっていたんですね。

いまは住民税と町費を払えば市民町民ですが、お祭りなどの催しごとには、別に積み立てが必要だし、博多山笠では赤手拭・取締・総代・総務などの役が、町内あるいは他町・他流との申し合わせのために何度も何度も寄り合いを重ねます。博多町人の自治が脈々と受け継がれているんですねえ。

■参考資料
「筑前国続風土記」「石城誌」「博多津要録」
「日本歴史大事典」(小学館)など。

関連するキーワード


長谷川法世のはかた宣言

最新の投稿


[2024年版]引越し挨拶の粗品にぴったり!もらって嬉しいおすすめギフト12選

[2024年版]引越し挨拶の粗品にぴったり!もらって嬉しいおすすめギフト12選

引越しの段取りの中で忘れてはいけない、引越し先のご近所さんへのご挨拶。より快適な新生活を送るためには、ご近所さんとの良好な関係は不可欠です。「これからよろしくお願いします」という想いを込めて、気の利いた粗品で新生活を始めましょう![2024年版]引越し挨拶の粗品にぴったりのおすすめギフト12選をご紹介します。


[2024年版]喜ばれるお見舞い品の選び方&おすすめ商品15選|お菓子・フルーツ・飲み物・など

[2024年版]喜ばれるお見舞い品の選び方&おすすめ商品15選|お菓子・フルーツ・飲み物・など

大切な友人・知人、会社の先輩・同僚・部下が入院したと聞けば心配でお見舞いに駆け付けたいもの。そんな時に喜ばれるお見舞い品を、バリエーション豊かにご紹介!事前に相手の体調の状態やシチュエーションをリサーチし、ふさわしい手土産を準備しましょう。[2024年版]喜ばれるお見舞い品の選び方とおすすめ商品15選をお届けします。


女性への2万円のプレゼントおすすめ13選【アクセサリーから家電まで】多彩に紹介!

女性への2万円のプレゼントおすすめ13選【アクセサリーから家電まで】多彩に紹介!

ステキな女性に贈りたい!予算2万円で購入できる、上質かつ高級感あふれるおすすめ商品をご紹介します。2万円という決して安くない予算をかけるプレゼントは、相手が心から喜んでくれる品を選びたいもの。女性へのプレゼント選びは相手の好みやライフスタイルに大きく左右されるため、簡単なことではありません。ここでは、アクセサリーやファッションアイテム・家電・日用品など女性向けのおすすめアイテムを多様なジャンルからご紹介します。人気ブランドの商品や日本製の高品質な商品を厳選したので、プレゼント選びの参考にしてくださいね。


予算5万円で贈る女性へのプレゼント11選!ブランドは何を選ぶ?海外・日本のブランドをご紹介

予算5万円で贈る女性へのプレゼント11選!ブランドは何を選ぶ?海外・日本のブランドをご紹介

5万円という予算をかけて女性へプレゼントを贈る時には、相手の好みにあわせた上質な商品を選びたいと思うもの。ただ価格が高ければいいというわけではないため、商品を選ぶのに迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、定番の海外ハイブランドの人気商品や、メイドインジャパンの上質さにこだわったブランド商品をご紹介します。海外ハイブランド・日本ブランド、どちらもそれぞれに魅力を持っていますが、プレゼントを贈る女性の好みにより合うものを選べば、きっと記憶に残る特別なギフトになりますよ。


[2024年版]50代の女性に贈るプレゼントにおすすめのコスメ12選|美容液やクリームなど喜ばれる品を厳選紹介

[2024年版]50代の女性に贈るプレゼントにおすすめのコスメ12選|美容液やクリームなど喜ばれる品を厳選紹介

50代の女性に贈るプレゼントにおすすめのコスメを12選ご紹介します。コスメはすでに気に入っているブランドやアイテムがある場合が多く、選ぶ際に悩む人も多いでしょう。本記事では、プレゼントしやすいクリームや口紅などを中心に50代女性にマッチするアイテムを厳選しました。50代の女性に贈るコスメの選び方についてもお伝えするので参考にしてくださいね。


発行元:株式会社西日本新聞社 ※西日本新聞社の企業情報はこちら