本サイトはプロモーションが含まれています。

福岡麺人生39杯目・風格ある老舗の余韻 潘陽軒本店

福岡麺人生39杯目・風格ある老舗の余韻 潘陽軒本店


「潘陽軒本店」
福岡県久留米市六ツ門町7-52
午前11時半~午後2時、午後5時半~深夜0時 月曜、第2日曜定休
ラーメン650円

 老舗のカウンターには独特の雰囲気が漂う。ある休日の昼時、昭和23年創業の老舗「潘陽軒(ばんようけん)本店」(福岡県久留米市)に立ち寄り、その思いを強くした。

 カウンター右奥では、常連らしき客がラーメンをすすっていた。すぐに別の男性客が入店し、常連の隣に腰掛けて「瓶ビール頂戴」。未明からの仕事を終えたばかりらしい男性はビールを注ぐと、隣を向いてグラスを軽く上げた。すると常連も水のコップを手にして「お疲れさん」と応じた。

 この光景を見ただけで、もうおいしい気分になる。老舗のカウンターには、やはり常連さんが必須なのだ。

 「常連席という訳じゃないんだけど。なぜだか端っこにね。私とも会話しやすいからかな」とは、店主の前田研三さん(61)。一見厳しそうだが、話してみると意外に気さく。勢いに任せて、70年以上にも及ぶ店の歴史を聞いてみた。

 創業者は祖父母にあたる泉さん、トメさん夫婦。戦前、満州の奉天(現在の瀋陽)で中華料理屋など7店を経営していた2人だが、敗戦ですべてを失ってしまう。現地の中国人に逃がしてもらい、命だけは助かったという。

 引き揚げ後、久留米の六ツ門で屋台「潘陽軒」を始めた。満州の店で料理に使っていたスープを改良。豚骨ラーメン発祥の地である久留米だが、当時はまだラーメン店は少なかった。麺はうどんの製麺所につくってもらったらしい。

 大陸の味は大当たりした。昭和28年に店舗化を果たすと、20席ほどのカウンターのみの店は常に満席。あまりの人気から教えを請う人も多かった。「じいさんとばあさんは中国で助けられた。恩返しと思っていたんでしょう」。2人は彼らに惜しげもなくレシピを伝えた。店名に「本店」とあるのは、その頃、教え子たちが店を出したから。別に「支店」があるわけではない。

 「ラーメン屋の星の下で生まれたからね」と言う前田さんは18歳で厨房に入った。朝から夜までずっとスープを見続け、もう40年以上。コツは「最初炊いて、『じわり』と寝かせること」と言う。

 豚骨に鶏がらを混ぜたスープをすすった。口当たりはあっさりだが、獣の存在感は十分で、じわりと舌を包む。しっかり茹でられた中太麺はスープとよく絡み、麺、スープと交互に食べ進めて完食。ただ、それで終わりじゃないのがこの一杯の真骨頂だ。鼻腔に豊かな余韻が持続し、食後もいっとき楽しめる。常連がとりこにされる気持ちが分かった。

 平成26年、マンションへの建て替えのため、創業店は取り壊された。約3年間の仮店舗営業ののち、マンション1階の現店舗に戻って営業している。

 真新しいカウンターなのに老舗の風格が漂うのはなぜだろう。店の雰囲気に見た目の新旧は関係ない。そこに集う常連客、ラーメンと向き合う大将の姿、食べ継がれてきた味も影響しているのか。鼻の奥に残る芳香を感じながら、そんなことを思った。


文・写真 小川祥平
1977年生まれ。西日本新聞社くらし文化部。
著書に「ラーメン記者、九州をすする!」。

関連するキーワード


福岡麺人生

最新の投稿


[2024年版]50代の女性が喜ぶ誕生日プレゼント13選!予算3000円~5000円で贈るセンスのいいアイテムを厳選紹介

[2024年版]50代の女性が喜ぶ誕生日プレゼント13選!予算3000円~5000円で贈るセンスのいいアイテムを厳選紹介

50代の女性が喜ぶ誕生日プレゼントを13選ご紹介します。予算3000円~5000円で贈るセンスのいいアイテムを美容やファッション、スイーツなどのなかから厳選しました。充実した日々を過ごす50代の女性も気に入るワンランク上の上質なアイテムを見つけてくださいね。


【韓国コスメ】高級ラインのアイテム5選&エイジングケアアイテム5選|大人の女性におすすめの品を厳選紹介

【韓国コスメ】高級ラインのアイテム5選&エイジングケアアイテム5選|大人の女性におすすめの品を厳選紹介

韓国コスメでおすすめの高級ラインのアイテムとエイジングケアアイテムをそれぞれご紹介します。韓国コスメは、低価格が魅力ですが、大人の女性が使いたい高級ラインも豊富。また加齢による肌悩み向けのエイジングケアアイテムも人気です。本記事では、40代や50代の大人向けの韓国コスメを厳選。アイテムの選び方もお伝えするので参考にしてくださいね。


オーダーメイドのプレゼントアイテム16選|一生の思い出になる贈り物!

オーダーメイドのプレゼントアイテム16選|一生の思い出になる贈り物!

誕生日や記念日のプレゼントにオーダーメイドのアイテムが人気です。カラーやデザイン、名入れ、メッセージ付きなどカスタマイズできるのが魅力。写真や似顔絵などの定番からファッションアイテム、革小物などさまざまなアイテムをご紹介します。一生の思い出に残る素敵なオーダーメイドギフトを贈って相手を感動させましょう。


お中元に贈りたいアイスおすすめ12選!人気ブランド&アレルギーの方でも食べられるおいしいギフト

お中元に贈りたいアイスおすすめ12選!人気ブランド&アレルギーの方でも食べられるおいしいギフト

日頃からお世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて贈るお中元。猛暑が続く中でもらってうれしいのがアイスクリーム。アイスクリームはお中元で人気のギフトです。気軽に買うことができない高級なブランドのアイスクリームや北海道などの牧場で作られた極上ジェラートなど自宅で楽しめたらうれしいですよね。今回はお中元に贈りたいアイスクリームのおすすめをご紹介します。ぜひ、参考にして大切な方に贈ってくださいね。


【お中元・お歳暮】明太子ギフト|福岡の地元新聞社員おすすめ明太子10選

【お中元・お歳暮】明太子ギフト|福岡の地元新聞社員おすすめ明太子10選

お中元・お歳暮に何を贈ろうか毎度悩む方も多いのではないでしょうか。ギフトには、そのまま食べても良し・料理にしても良しと使い勝手が良い明太子がおすすめ。明太子と言えば「福岡」。その福岡の地元新聞社[西日本新聞社]の社員がおすすめする人気の明太子を10個ご紹介していきます!


発行元:株式会社西日本新聞社 ※西日本新聞社の企業情報はこちら