特集 しなやかに動く 体づくり

特集 しなやかに動く 体づくり


しなやかに動く 体づくり

夏の暑さや感染症対策のために、出歩くことや体を動かすことが減っていませんか?
運動不足が続くと、体力低下や生活習慣病など様々な影響が心配になるもの。
そんな方におすすめの英国発エクササイズをご紹介します。

年齢問わず楽しめる 英国発エクササイズ

 英国発エクササイズ『マーガレット・モリス・ムーブメント(以下MMMに略)』は、自宅でも気軽にできる運動法。MMMが誕生したのは、1900年代初めの英国。マーガレット・モリスというモダンダンスのパイオニアによって考案された、モダンダンスとエクササイズの要素を融合させた健康メソッドです。ダンスやエクササイズと聞くと、「運動が苦手」「年齢的に難しそう」と感じることもありますが、MMMの教室には90代の生徒も通うなど、年齢や運動経験を問わず気軽に取り組むことができるエクササイズです。

無理せず続けられる 解剖学に基づいた動き

 考案者であるマーガレット・モリスは理学療法士でもあったことから、MMMの動きは解剖学を元に作られており、無理のない動きで全身にアプローチすることが特徴です。人によっては簡単で物足りないと感じることもあるかもしれませんが、日々体を動かし継続することが大切。反対に動きに慣れない、難しいと感じる人は無理をせずに自分のペースで、出来る範囲で楽しむことに重点を置きましょう。「この部位が伸びている」「これ以上はきつそう」と、自分の体の声を聞くように体を動かすことを意識することがポイントです。少しずつ出来るようになれば、体の改善を感じることができ、さらに毎日のエクササイズが楽しい時間となります。

 MMMの動きは、ウォームアップ、姿勢、呼吸、バランス、各部位の運動、全身運動から成りますが、今回は自宅で取り入れやすい動きをピックアップしました。体調や気分に合わせてお休みをしても、行うエクササイズの種類や回数を減らしてもOK。無理のないように続けましょう。

目覚めの準備運動

朝、目が覚めても体はまだ寝ています。いきなり動くと体がびっくりしてしまうので、
起き上がる前に準備体操をしましょう。
このエクササイズをすると、体がほぐれて動きやすくなります

1 あおむけの状態で、肘から上を立て手首をブラブラさせる。ほぐれてきたと感じたら、腕を下ろす

2 両膝の頭が同じ高さになるように、膝を立てる。力を抜き、脚全体を小刻みに震わせる

3 膝を立てた状態で、腕を上げブラブラさせる

4 ①息を鼻から吸いながら腕を横に開く
 ②息を口から吐きながら腕を元に戻す

5 息を吸いながら両腕を床と垂直になるように上げ、左右に開きながら腕を下ろす。
  息を吐きながら腕を閉じる

6 片膝を両手で抱え、10秒程度静止。脚を入れ替えて反対側も同様に。
 このとき力を入れないことがポイント

7 両脚を伸ばし、脚の付け根にある大きな血管を温めるイメージで両手を添える。
 脱力した状態で脚全体を左右にブラブラゆする

8 両脚をお腹の上で丸め、手で膝頭を持ち、脚を前後に軽く揺らし、左右にもゆっくり揺らす

9 脚を床に下ろし、片脚を上げ膝裏を両手で支える。
 上げている方の脚の力を抜き、ブラブラ揺らす。反対側も同様に

10 一度脚を床に下ろし、片脚ずつ両脚を上げ、膝裏を手で支えてブラブラ揺らす。
  その後、膝を折り曲げた状態で、バタ足をする

11 足の裏を床につけ膝を立てた状態で、膝を左右に倒す。
  このとき、足の裏が床から浮かない範囲で動きましょう

12 脚を伸ばして、脚の付け根に手を当て、脚を左右に揺らす。
  ゆっくりうつ伏せになり、しばらく呼吸を整えて起き上がる

日々の運動

日常的に運動することを続ければ、それが健康習慣となります。
好きな音楽を流したり、鼻歌を歌いながら体を動かしましょう。

背骨、肩甲骨、鎖骨、 肋骨、胸骨を動かすウォームアップ

最近話題のキーワード

ぐらんざで話題のキーワード


プレゼント ぐらんざ人